「昭和電線グループレポート統合報告書2021」を公開

2021年09月29日

昭和電線ホールディングス株式会社

「昭和電線グループレポート統合報告書2021」を公開

 昭和電線ホールディングス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:長谷川 隆代)は、このたび、「昭和電線グループレポート統合報告書2021」を発行しました。本日より、当社公式サイトにて公開いたします。

 今年度は、当社グループの事業を通じた社会への貢献をわかりやすくお伝えするほか、事業基盤構築のための取り組みとして、お取引先との関わり、シニア人材や女性の活躍推進、次世代経営者サクセッションプラン、コーポレート・ガバナンス、リスクマネジメント等について、内容の充実を図りました。また、トップメッセージでは、中期経営計画の進捗状況とともに、新たな成長戦略が目指す方向性についてご説明しています。

 当社グループは、今後も事業活動を通じて社会課題の解決に貢献するとともに、積極的な情報開示により、ステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを促進してまいります。
 

~ 「昭和電線グループレポート統合報告書2021」の概要 ~

■主な項目
昭和電線グループのこれまでとこれから
沿革 昭和電線グループの歩み
4つの事業フィールド
信頼と技術を磨き、成長を実現する戦略
トップメッセージ
価値創造のプロセス
財務/非財務ハイライト
昭和電線グループの成長戦略
事業基盤構築のための取り組み
昭和電線グループCSRの取り組み
環境への取り組み
社会との関わり
コーポレート・ガバナンス
リスクマネジメント
社外取締役メッセージ
マネジメントチーム(役員紹介)
財務・会社情報セクション
経営成績および財務分析
会社情報
株式・投資家情報

以上

「統合報告書」ダウンロードページ

「昭和電線グループレポート統合報告書2021」を公開PDF

【本件に関するお問合わせ先】
昭和電線ホールディングス株式会社 経営戦略企画部 戦略課 IR・広報グループ
TEL:044-223-0520 FAX:044-223-0547