メタル通信ケーブル:通信ケーブル:通信ケーブル

CCP-AP

JCS 9072に準拠したカラーコード識別、星形構成のPE絶縁PEラミネートシースケーブルです。

JCS 9072に準拠したカラーコード識別、星形構成のPE絶縁PEラミネートシースケーブルです。市内電話線路などに使用されます。

仕様

規格・用途・特長

規格 JCS 9072
用途 市内電話線路用など
特長 ・カラーコード方式により心線の識別が容易におこなえます。
・シースのポリエチレンにより、機械的・化学的・耐候性に優れています。
・ラミネートシースにより、静電遮へいおよび耐水性にも優れています。
・使用温度範囲は、-30℃~+60℃です。
構造概略 1.導体:軟銅線(JIS C 3102)を用いる。
2.絶縁:色別したPEを同心円状に被覆する。
3.星より:第1種~第4種の心線4条を平等により合わせてカッドする。
4.ユニットより:1番カッドから5番カッドまでの5カッドを平等により合わせて10対ユニットを構成する。
5.粗巻:ユニット上を着色プラスチックテープで粗巻する。
6.より合わせ:ユニットの所要数を層に配列してより合わせる。
7.押え巻:プラスチックテープを重ね巻または縦添えする。(縦添えのときは粗巻テープで押える。)
8.遮へい:アルミプラスチックラミネートテープを縦添えする。
9.シース:アルミプラスチックラミネートテープを縦添えした後黒色PEを被覆し、ラミネートシース(LAP)とする。

PE絶縁体の識別

カッド(対)No. 第1種心線 第2種心線 第3種心線 第4種心線
1
2
3
4
5

ユニット上粗巻テープの色別

ユニットNo. 粗巻テープの色   ユニットNo. 粗巻テープの色
1   11 青・茶
2   12 黄・茶
3   13 緑・茶
4   14 赤・茶
5   15 紫・茶
6 青・白   16 青・黒
7 黄・白   17 黄・黒
8 緑・白   18 緑・黒
9 赤・白   19 赤・黒
10 紫・白   20 紫・黒

電気特性(20℃)

導体径
mm
導体抵抗
Ω/km以下
試験電圧
V/分
絶縁抵抗
MΩ・km以上
静電容量(1kHz)
nF/km以下
静電結合(1kHz)
pF以下[500m当り]
平均値 平均値 最大値
50対以下 100対以上
0.4 147.5 AC 350
または
DC 500
5,000 60 55 150
(50対以下を
除く)
800
0.5 93.5
0.65 56.5
0.9 29.0

ケーブル心の配列

構造表

導体径および対数
mm×P
PE絶縁標準厚
mm
シース標準厚
mm
仕上外径(約)
mm
概算質量
kg/km
0.4 × 10 0.13 1.7 9.0 70
20 10.5 110
30 12.0 140
40 13.0 170
50 13.5 200
100 17.0 360
150 19.5 510
200 21.5 650
0.5 × 10 0.15 1.7 10.0 85
20 12.0 140
30 13.5 190
40 14.5 240
50 16.0 290
100 19.5 510
150 23.0 740
200 1.8 26.0 970
0.65 × 10 0.20 1.7 11.5 120
20 13.5 200
30 15.5 280
40 17.0 360
50 18.0 430
100 1.8 23.5 800
150 1.9 28.0 1,200
200 2.0 32.0 1,550
0.9 × 10 0.27 1.7 13.5 200
20 17.5 350
30 19.5 490
40 21.5 630
50 1.8 24.0 780
100 2.0 31.5 1,500
150 2.1 37.5 2,200
200 2.3 42.5 2,900