線材・巻線:リッツ線:リッツ線

リッツ線

その語源はドイツ語の”Litz(撚る)”に由来します

リッツ線はエナメル線を多本数より合わせた電線のことを言い、その語源はドイツ語の”Litz(撚る)”に由来します。昭和電線のリッツ線は、高周波特有の表皮効果および近接効果による交流導体抵抗の増大を抑制し、コイルの温度上昇を防ぐことができます。
高周波機器、IH機器、インバータ、トランス、モータ、発電機などに使用されています。

製品特長

エナメル線

様々な耐熱グレードのエナメル線を選択可能です。

共通絶縁付きリッツ線

樹脂による共通絶縁対応いたします。

コイル

リッツ線のコイル加工対応いたします。

端末加工

端末加工対応いたします。

仕様

4sq銅単線とリッツ線の交流抵抗

等価導体断面積4.0mm2
1. 銅単線、2. 素線径Φ0.1mm × 510本、3 . 素線径Φ0.07mm × 1036本
当社測定による抵抗値比較結果

litz_wire04.png

銅単線に比べリッツ線は周波数10kHzから1MHzの範囲で交流抵抗が小さくなる。