昭和電線グループ中期経営計画「Change & Growth SWCC 2026」、ビジョン「SWCC VISION 2030」の策定に関するお知らせ

2021年11月04日

会 社 名 昭和電線ホールディングス株式会社
代表者名 代表取締役社長 長谷川 隆代
(コード番号 5805 東証第1部)
問合せ先 常務執行役員 経営戦略企画部長 小又 哲夫
(TEL.044-223-0520)   
昭和電線グループ中期経営計画「Change & Growth SWCC 2026」、
ビジョン「SWCC VISION 2030」の策定に関するお知らせ

 当社グループは、2019年11月5日に公表した中期経営計画「Change SWCC 2022」ローリングプラン(2019)を推進し、2022年度の利益目標である、営業利益100億円に向けて順調に業績計画を達成してまいりました。

 この結果を受け、当社グループは創立90周年を迎える2026年度(2027年3月期)を最終年度とする中期経営計画「Change & Growth SWCC 2026」を策定いたしました。あわせて2030年度(2031年3月期)までに目指すビジョン「SWCC VISION 2030」として、当社グループのありたい姿を策定いたしましたのでお知らせいたします。
 詳細につきましては、添付資料をご確認ください。
以上

昭和電線グループ中期経営計画「Change & Growth SWCC 2026」、ビジョン「SWCC VISION 2030」の策定に関するお知らせPDF