株式会社ユニマック
昭和電線ケーブルシステム株式会社

巻線でさまざまな電気機械分野に
貢献するユニマック
TOP 企業情報 製品紹介 NEWS 採用情報 お問合せ
 

製品紹介一覧
→ エナメル線
→ 横巻線
→ 細物平角線
→ 超耐熱巻線
→ 技術資料
お問合せはこちらから
細物平角線
pdfはこちら 日本語
超耐熱巻線について
超耐熱巻線は耐熱導体、セラミックで構成されており、有機絶縁で構成された通常のマグネットワイヤでは使用できない環境下で使用可能です。機器の高耐熱化、小型化、高機能化が可能です。
種類・選定について
※製造範囲などはお問合せください。
用途
・高温モータ : 本体および磁気軸受け、センサ等の部材の高温化が可能です。
・電磁コイル : 高トルク、高温度雰囲気下での使用が可能になります。
・誘導加熱装置: 冷却水が不要の小型誘導加熱装置が実現可能です。
・電磁ポンプ : 機械式でないトラブルフリーなポンプが作製可能です。
・リード線 : 高温雰囲気下で使用するセンサ、電源ケーブルに使用可能です。
特性
取り扱い上の注意
・超耐熱巻線はセラミック絶縁を主体として構成されております。セラミックは有機系樹脂に比較して非常に脆い 特性を有しておりますので、加熱後の屈曲等の加工は避けていただきますようお願い致します。電線の特性をよ く確認してから使用していただきますようお願い申し上げます。
・超耐熱巻線を用いることによってこれまでよりも高温の絶縁システムを構築することができます。 ただし、その周辺に用いる構成材料(ボビン,ワニス,絶縁シート)の選定には十分ご注意下さい。
・CEWを加熱、焼成してセラミック化する場合、急激な加熱は避けるようお願いいたします.最適な焼成温度、時間はそれぞれの機器でご確認ください。


TOP 企業情報 製品紹介 ニュース 採用情報 お問合せ
(c)Copyright 株式会社ユニマック