事業紹介

エステックは、地中送電ケーブルの敷設・接続工事や、それに関連する設備の巡視をはじめ、電線共同溝、新エネルギー管路などの土木工事を主業務とする総合電設会社です。3つのS=「Speedy・Safety・Service」を事業の基軸に、各種保全業務や工事業務で培った技術を活かし、新しい価値として社会インフラの安心と安全に貢献しています。

エステックの3つのS

SPEEDY
限られた時間で設備修繕や新設工事を可能にし、日常生活に影響を及ぼさない迅速な対応を行います。
SAFETY
長年の点検・補修作業で培った高品質な技術により、重要な電力インフラの安全と安心を構築します。
SERVICE
これまでの実績と経験に新たな創造性をプラスし、お客様のニーズに合った工法や新サービスを提供します。

電気工事

地中送電線の接続工事、および電気設備の点検、補修、新設、改良/取替に関する設計・施工を行います。また、照明、排水、換気設備の設計・施工を行います。

  • 特別高圧ケーブルの設計/布設/接続工事
  • 洞道内照明・排水・喚起設備工事
  • 地中線設備の点検補修工事

土木工事

地中送電設備の調査設計並びに道路行政との協議から始まり、電力供給管の新設や旧管設備の撤去工事を行います。また、電力用地中洞道などのケーブルが輻輳(ふくそう)する場所の壁面・躯体補修工事を行います。

  • 地中管路設備の設計/新設/撤去工事
  • 洞道などの躯体補修工事、漏水補修工事

管工事

空調設備の更新・新設工事、およびそれに伴う電源工事などの付帯工事を行います。また、衛生・給排水工事、洞道冷水循環設備の保守を行います。

  • 空調設備工事
  • 地中線冷却設備工事

設備パトロール

道路の掘削工事などが行われる際に、地中送電設備の防護立ち会いを行います。また、設備の巡視パトロールを行い、異常箇所の早期発見に努めます。

  • 地中送電設備の防護立会業務
  • マンホール首高調整業務