昭和リサイクル株式会社
昭和電線ケーブルシステム株式会社

廃電線リサイクルで循環型社会に
貢献する昭和リサイクル株式会社
最終更新日 2019.11.20
TOP 企業情報 リサイクルサービス NEWS お問合せ
イメージ画像

最新ニュース/TOPICS
2019年 4月

→
環境省が策定した環境経営システム「エコアクション21産業廃棄物処理業者向けガイドライン2009年版」の認証を更新しました

2017年 4月

→
環境省が策定した環境経営システム「エコアクション21産業廃棄物処理業者向けガイドライン2009年版」の認証を更新しました

more
 
サービス情報
→ リサイクルサービス
有価物廃電線の他、産業廃棄物扱いとなる無価物廃電線も、産業廃棄物処分業の許可を取得して法規制を遵守しつつ、廃電線のリサイクル処理に取り組んでいます。

→ 廃電線リサイクルフロー
廃電線リサイクルを通して、銅などの金属類、塩化ビニル、ポリエチレンなどの廃プラスチック類、介在物類などのリサイクルに取り組んでいます。

→ 廃電線リサイクル処理システム
昭和電線ケーブルシステム(株)及びグループ各社の協力を得て、グループ各社の製造拠点、電力会社、通信事業者及び工事業者から発生する廃電線の運搬回収、解体処理及び処理後の発生物についてのリサイクルシステムを構築しています。

エコアクション21ロゴ 昭和リサイクル株式会社は、環境マネジメントシステムの仕組み作りとして、2002年10月に、環境省が策定した環境活動評価プログラム「エコアクション21」に登録し認証を取得しました。
さらに現在は、環境経営システム「エコアクション21産業廃棄物処理業者向けガイドライン2009年版」の認証に更新しています。
環境マネジメントシステム
more
more TOP more 企業情報 more リサイクルサービス more ニュース more お問合せ more
(c)Copyright 昭和リサイクル株式会社