2022年3月期 期末配当予想の修正(増配)に関するお知らせ

2022年02月03日

会 社 名 昭和電線ホールディングス株式会社
代表者名 代表取締役社長  長谷川 隆代
(コード番号 5805 東証第1部)
問合せ先 常務執行役員 経営戦略企画部長 小又 哲夫
(TEL.044-223-0520)   

               

2022年3月期 期末配当予想の修正(増配)に関するお知らせ

 当社は、本日開催の取締役会において、2022年3月期の期末配当予想について、下記の通り修正することを決議しましたのでお知らせいたします。

2022年3月期(2021年4月1日~2022年3月31日)期末配当予想の修正
年間配当金
第2四半期末 期 末 合 計
前 回 発 表 予 想 40.00円 40.00円
今 回 修 正 予 想 50.00円 50.00円
当  期  実  績 0.00円
(ご参考)前期の1株当たり配当金実績 0.00円 20.00円 20.00円
修正の理由
 中期経営計画の数値目標(KPI)の前倒し達成に向け、足元の業績等を総合的に勘案した結果、期末配当予想を1株当たり10円増配の50円に修正することといたしました。
 引き続き、収益力を高め、財務体質の改善を図り、安定継続した配当に努めてまいります。

当社配当方針
 当社の利益配分につきましては、収益状況のみならず、今後の事業展開の見通し、経営体質の強化、内部留保等を総合的に勘案し、株主の皆様への安定継続した配当を行うことを基本方針としております。また、当社が持株会社であることから、当社単体のみならず昭和電線グループとして連結業績に見合った配当も考慮しております。

以上

※上記配当予想は現時点での予想数値であり、実際の配当は今後の様々な要因により予想数値とは異なる可能性があります。

2022年3月期 期末配当予想の修正(増配)に関するお知らせPDF