当社グループ拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年11月13日

昭和電線ホールディングス株式会社

当社グループ拠点における
新型コロナウイルス感染者の発生について

 当社グループである昭和電線ケーブルシステム株式会社の仙台事業所に勤務している従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることを11月12日確認しました。当該従業員は、医療機関や保健所の指導のもとで療養しております。

 本件を受けて、所管保健所とも連携し、職場での濃厚接触者がいないことを確認しました。
 なお、当該従業員が利用していた施設については専門業者による消毒を完了し、感染防止対応を図りながら稼働しております。

 当社グループは、2020年5月26日付当社Webサイト掲載の「昭和電線グループの新型コロナウイルス感染防止対応について」に記載の「職場における新たな業務習慣ガイドライン」を周知徹底するとともに、今後も感染防止対応を図ってまいります。
 お客様、関係者のみなさまにおかれましては、ご心配ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
以上

【本件に関するお問合わせ先】
昭和電線ホールディングス株式会社  事業戦略統括本部 経営企画部 IR・広報課
TEL:044-223-0520 FAX044-223-0547

当社グループ拠点における新型コロナウイルス感染者の発生についてPDF