免制震デバイス:免震部材:免震アイソレータ

RSL免震システム

水平剛性が低くかつ安定形状の免震アイソレータを用い地震力を遮断

・荷重支承、減衰機能を分離し組み合わせる事で、免震建物を実現
・信頼性の高い免震システムを実現
・信頼性の高い免震システムは、軟弱地盤の建物にも適応
・維持管理が容易であり、巨大地震後でも通常の業務、生活が再開可能

製品写真

製品特長

免震アイソレータと併用される免震部材

・昭和電線の免震アイソレータは、様々な免震部材と組合せて使用されています。
特性の変化が少なく、線形の履歴を有する免震アイソレータだからこそ、多様化して行く免震システムの用途に応じた性能が発揮できます。

仕様

実施・構造例

規格 RSL免震システム
用途 昭和電線川崎事務所
特長 ・軟弱地盤に建てられたRSL+弾性すべり支承+オイルダンパーを使用した免震建物

実施例

茨城県南西部地震でその効果が大きく実証されました