新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

2020年02月26日

 昭和電線グループは新型コロナウイルス感染拡大に伴い、従業員の安全を最優先し、以下の対応策を実施しております。今後も、従業員ならびに当社グループ関係者のみなさまの安全確保を最優先に考慮し、各方面からの情報収集を行い、状況に応じて必要な対応を速やかに実施してまいります。
 新型コロナウイルス緊急対策本部の設置について 当社は、新型コロナウイルス感染症のリスク拡大に伴い、効果的な対策を推進するために「新型コロナウイルス緊急対策本部」を設置いたしました


従業員の通勤と勤務対応について
・自宅でのテレワークを奨励します
・従業員の通勤には、マスク着用とします
・公共交通機関の混雑時を避けるための「時差出勤」を奨励します
・感染予防対策の徹底(手洗い、うがい、マスクの着用、咳エチケット)

会議/出張/展示会/研修/宴席等について
・会議の開催を最小限とし、開催時の参加人数を極力抑えることにします
・出張は可能な限り自粛し、WEB会議等の活用を推奨します
・2020年3月末までの展示会や社内研修等 のイベント実施を中止します
・人混みや繁華街への外出を避け、懇親会等も極力控えることにします

中国現地法人に関する対応について
・中国現地法人は、天津地区の操業申請中の関連会社を除き操業を再開しています
・感染予防のため、当社よりマスク、体温計などの供給支援を実施しています
・中国本土への出張および駐在員の帰任は原則禁止してします
・中国本土からの帰国者および出張者は帰国後、14日間、在宅勤務としています

※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

昭和電線ホールディングス株式会社