IR・決算情報

MISSION_07 中国の電力インフラ市場を席巻せよ

コネクト(接続)する電力用機器部品

ひとつひとつ丁寧に仕上げられていく電力用機器部品
ひとつひとつ丁寧に仕上げられていく電力用機器部品

電線と電線、電線と機器などをつなぐ際に必要となるのが、電力用機器部品。国や地域によっては規格も異なり、また用途によっては求められる性能も異なるため、細かなオーダーに応える確かな技能が求められます。広大な中国の電力網を隅々にまでつなぐためには電力用機器部品は、必要不可欠。電力あるところに、STCAの電力用機器部品があり、中国の電力送電網を支えます。


販路拡大に営業マンの姿あり。

STCA商談を取りまとめる陳経理
(昭和電線電纜(上海)有限公司)
STCA商談を取りまとめる陳経理
(昭和電線電纜(上海)有限公司)

STCAの中国でのビジネスにおける営業活動は、昭和電線電纜(上海)有限公司も積極的に取り組んでいます。中でも第一線で活躍する陳さんは、お客様とSTCAの間に立って、商談を進めてくれるキーパーソン。「両者のいい関係性を築きあげられたなら、こんなにうれしいことはありません。」と、中国全土を日夜、フレキシブルに飛び回っています。


日本の技術を継承する思い。

現地中国人スタッフを指導する
金子部長(左)と足立副部長(右)
現地中国人スタッフを指導する
金子部長(左)と足立副部長(右)

STCA技術品質保証部の金子部長と足立副部長は、日々、中国人スタッフに、自らの持つノウハウを継承するべく指導に勤しんでいます。「自分たちでやった方が、正確にそして早くできるのですが、それではいつまで経っても彼らは上達しませんからね。」と言いつつも、言葉の壁によって、伝わらないもどかしさについ熱くなるときもあるとか…。


STCAのこれから、中国のこれから。

STCAのこれから、中国のこれから。

中国にはまだまだ可能性が多くあります。それは国という意味もありますが、そこに暮らす中国人の一人一人という意味も含まれます。STCA全従業員が一丸となって賢明に優れた製品を造り続けることで、STCAはさらに成長し、中国ももっとすばらしい国となっていくに違いありません。電力なしで未来は語れないでしょうから。



STCAは、昭和電線の電力用機器部品ブランド「SICONEX」の最先端技術を導入し、海外の規格にあった信頼性の高い製品を開発・製造しています。2011年からは220kV級の中国国家電網公司入札資格が整いました。中国国家電網公司等の中国電力送電網整備需要や海外の新規電力インフラ需要に積極的に応えていきます。

【会社概要】
社 名: 特変電工昭和(山東)電纜附件有限公司(略称:STCA)
所在地: 中国山東省新泰市
設 立: 2009年11月
資本金: 1,400万元
昭和電線グループと特変電工グループとの合弁会社
事業内容:66〜220kV級電力ケーブル用付属品の製造・販売 他
URL: http://www.tbea-swcc.com 別ウィンドウで開きます

Page Top
お問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム 昭和電線ホールディングス本社地図  別ウィンドウで開きます