昭和電線グループのCSR

CREATING FOR THE FUTURE

MESSAGE

社長メッセージ

当社グループは2026年に創立90周年の節目を迎えます。その節目を迎える際の「ありたい姿」について「環境に応じて変化し、企業価値を最大化できる企業」を掲げ、社会的使命の実践と安定成長の両立に向け取り組んでおります。

FEATURE

特集:ビジョンと中期経営計画

昭和電線グループは創立90周年を迎える2026年度までに目指すビジョン「SWCC VISION2026」と中期経営計画「Change SWCC2022」により、社会的使命の実践 と安定成長の両立をめざします。

BASIC POLICY

CSR基本方針

私達は、経営理念である「信頼」を基軸とし、事業で培った技術と経験を活かして持続的な社会の実現と企業価値の向上をめざします。

CSR INITIATIVES

CSRの取り組み